スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウス操作補助ツール

少し前に、たむたむす~るでの加工の補助に使えそうなツールを探してましたが、実際に使って良かったツールを紹介します。マウス操作自動化については、UWSCという便利なツールが以前からありますが、私は使いこなせてないので放置してありますw UWSCに詳しい人にスクリプトを書いていただければ便利かもしれません。

さて、今回紹介するのは素人でもUWSCのスクリプトの初歩的な部分を書くよりは早く導入でき、それなりの操作ができるツールです。


MPP Utility


こちらは、マウスをキーボード操作できるツールです。たむたむす~るでの使いどころとしては、形状カスタム時のXYZ軸に沿った操作と、マウスポインタ上の色を拾う機能です。

前者はデフォルトでctrl+shift+F11で、マウス操作をキーボードで操作できるようになります。解除はESC。キー操作のステップ数はタスクバーのMPP Utilityから右クリックのオプションで変更します。


四角変形を使用し、マウスを左クリックしたままでキーボードで精密移動
ステップ数は1。視点を回転させずに操作すると、細かなXYZ軸に限定した操作をします。この際、視点の拡大縮小をせずに操作すると、決まった移動量で操作できます。残念ながら、キーボードのみでのドラッグ操作ができないため、マウスがぶれるとずれてしまいますので注意。


選択部分の保存
これはたむたむす~るでは非常に便利な機能です。かなり以前に、マウスのみで選択部分を保存する方法を紹介しましたが、それを確実な操作に変えることができます。

操作方法としては、まず視点を選択し、加工の邪魔にならなさそうな場所を考えます。(以前なら側面視点が便利でしたが、今回は確実な操作ができるので他の視点でも問題なさそうです。)この時、視点を拡大縮小したり、回転させないように注意。移動はかまいません。

次に、四角変形で保存したい選択部分を囲います。次に、キー操作のステップ数を500なり1000なり、覚えやすいサイズに指定。マウスの左クリックを押したままで移動します。この状態でクイックセーブなり、衣装の保存なりすると、次回カスタム時でも、移動部分のみを選択肢、逆の移動操作をすれば選択部分を持ち越すことができます。

これは複雑に入り組んでいる上、メッシュがくっついている前後セット髪の加工にも便利です。パーツ毎に分けておき、加工したい部分を戻したり退避させたりしながらの加工ができます。

注意点としてはウインドウの解像度を変えてしまうと、移動量が変わってしまう点です。ちなみに四角変形は画面外でも有効なので、長いパーツでも、四角変形を長く伸ばして使えば動作します。


ピッカーとして使う
再現したいイラストをビューワー等で表示させ、マウスポインタを持っていくとそのピクセルの色をRGB値で拾ってくれるので、値をたむたむす~るに入力すればそのまま再現できます。

注意点としては、1点のみ拾うため、写真や画質の悪いイラスト、複雑なペイントのイラストは中間値を拾ってくれないため極端な値になる点です。面倒ですが、たむたむす~る上で混ぜないといけません。(Photoshop等では3pxや5px内の平均を拾うオプションがあります。)

もうひとつ、アプリケーションによっては発色が違ってきます。たむたむす~るに近い色合いを出せるビューワーが理想的ですが、この辺はなかなか難しいですね。

色は広い中間色部分、明るい部分、暗い部分を拾い、中間色はたむたむす~る上でポチ塗りをし、グラデーションをつけて間の色を拾えばいいです。

MPPUtility、最新版では垂直、水平固定移動に切り替えができるようになりました。


MouseRuler


こちらはシンプルな、マウスを縦横どちらかにしか移動させないようにするツールです。

マウスが縦横どちらかにしか動かない場合の利点ですが、まっすぐな線が引けること、形状カスタムで縦横どちらかのみの移動ができることの二つです。ただ残念ながら、このMouseRulerは後者には向いていません。何故かというと、完全に1ピクセル上を動くのではなく、微妙にブレるのです!私の環境だけかもしれませんが、これでは使えません。

多少はブレますが、ペイントでまっすぐの線を引きたいときや、ケガキ線を引いてペイントの目安にするには持って来いです。ただ、線を引くのに慣れた上で曲面に線を引くとなると、MouseRulerは使わないほうが早いかもしれません…。


ウィンドウの端を使う


さて、形状カスタムで縦横のみの操作ができないと書きましたが、実はもっと便利で簡単な方法があります。こちらは多夢叶さんがペイントに使う方法として紹介されていた、マウスをまっすぐ移動させるTIPSです。

操作は簡単で、ウィンドウを画面端まで持って行って、マウスをウィンドウの端に沿って動かすだけです。これだけでまっすぐにマウスが移動します。多夢叶さん天才です!

さて、これを形状カスタムに応用します。ウィンドウモードでは不便なので、フルスクリーンにします。そして、ウィンドウではなく四角変形を大きくして、画面端に引っ掛け、ここをマウスの左クリックで掴んで移動させます。左右移動は画面の上(タスクバーがなければ下でも)、上下移動は画面の左右で行います。かなり便利です。マルチモニターの場合はちょっと面倒ですが。


というわけで、ツールを二つ紹介しました。以前紹介したCustom Desktop Logoはほとんど使ってませんでしたが、今回は便利ですので使ってみてくださいw

たむたむすーるの使い方に戻る 拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

フリーアップローダ
プロフィール

よねすけ

Author:よねすけ
TEATIME製作のらぶデスFINAL!、ネトワクネトラル カレマチカノジョのたむたむす~るについて紹介しています。

とうとう嫁にバレましたがオレの嫁はリアル嫁のみです。2次でも3次でもロリ好きや百合好きでは決してございませんのでその辺ご注意ください。二次創作エロもあまり興味ありません。ホモでもありません。


よねぞんガイド
拙作の取り扱いについて

す~る使い方(書き掛け)
す~るFAQ(書き掛け)
ヘッド一覧(書き掛け)
髪型一覧
衣装一覧(R15)
たむたむすーる系ゲーム 変更点
画像掲示板(R15くらい)

よねぞんアップローダ
ログイン式アップローダ
アップローダご利用者

mqoスロット覚書
銃2:学生鞄
銃3:盾
剣2:艤装セット
剣3:コンバーチブルバッグ
髪セット5:3Dグリッド
前髪1:オリジナル前髪1
前髪2:オリジナル前髪2
前髪4:デフォルト
エクステンション3:mannequin
エクステンション4:デフォルト
エクステンション5:3Dグリッド
ヘッドアクセ1:3Dグリッド
ヘッドアクセ2:レースリボン
ヘッドアクセ3:ヴェイル
ヘッドアクセ4:艤装セット
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Armourmaiden

FAN Art

AK47series R02-046r たずR02-164r あいのR02-165r とわR02-166r さわR02-167r たきR02-176x_1.jpg さとニミュエアリス・リデルのぞみあさいはるか
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも一覧

Jack In The House

これで良いのかな?

すーる な日常

たむたむそ~こ

デビルの工房
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。