R02-169r エリーカ (6作目)

R02-169r_1.jpg今回は以前から気になっていた、あの不自然に胸が揺れるをどうにかしたいと思ったのが発端です。

顔については前回のR02-167rと同じです。西洋なので目の色はとりあえずgreenで統一することにしました。髪型は、後ろで一本にまとめた三つ編みですが、ベースのモデルはボリュームがありすぎるので大幅に絞ってあります。今回、最終的には兜まで作ったので、その分、髪と頭を小さくしています。髪の色は差別化も図るため、淡い金色にします。正直なところ、のかすたむに力尽きたので顔まで力が入りませんでしたw

ですが、半端なものを作っても後で応用が効かないので、作るからにはパーツごとにいろいろ使えるよう、フルプレイトを目指しました。といっても、腕と足はかなり面倒なので、できるだけ初期パーツのまま使っています。


R02-169r_2.jpgまず、ブレストプレイト。揺れないパーツでできるだけ近いパーツと言うと、喉元から胸上部にかけてのパーツです。胸の部分を頂点消去し、上下のパーツを分離、上のパーツは胸甲に似ても似付かぬ形状ですが、これを力技でこねます。ちょうど、首もとの反り返りが胸の上あたりに来るように加工。本来腕の通る部分は頂点を重ねて行って穴を埋めています。

次に先ほどの余った下半分のパーツから、4枚のプレートを非表示にし、余計な部分は頂点消去します。残ったパーツを腰の丸いラインを強調するようにできるだけ丸く加工します。足はできるだけ体のラインに合うようにこねなおします。特に、脛のラインは昔から鍛冶の腕の見せ所だったというので、きれいな仕上がりになるようがんばってみます。


R02-169r_3.jpgさて、当然もともとの甲冑のデータは全身ではありませんので、贅沢にも甲冑をもうひとつ呼び出しますw

鎧の喉から胸にかけてはほぼそのままの位置に配置しますが、若干形を変えてあります。先ほど、腰パーツにしたパーツをやはり先ほどと同様に分離し、ブレストプレイトの下半分に被せます。これで結構それっぽいフルプレイトになります。腰の4枚のパーツはファンタジーが入ってるのでそのままでは使えません。後ろの一枚は腰に被せるように変形、横の二枚は左右の足の可動範囲を広げるパーツ(タセット)にします。(本当は、スカートのような衣服をベースに作りたかったのですが、スロットが足りないので代用しました。)

腕はこちらの甲冑から作っていますが、よく考えたら最初の甲冑のパーツで作った方が良かった…結局、次回作で作り直すハメになります。
腕も足と同様、体のラインに合わせて変形しますが、上腕パーツはひじの可動部分周りのパーツに改造します。(この部分、完全版でもあまり綺麗にこねれてないので、いずれ作りなおします。)

ある程度形になりましたが、足りない部分もあります。この、足りない部分をカバーする服で、できるだけパーツ数が多いものを探し、オーバーオール&ジャケットという良素材を見つけました。必要な部分のパーツがあり、さらにパールドロンの胸の分割線も理想的でしたので、さっそく分解して、背面で二つに分けます。肩から上腕にかけては、それっぽくパーツ分割を作ってあります。襟の仕上がりがあまり綺麗ではありませんでしたが、半分力尽きていたのでそのままです。

足については必要部分を体のラインに合わせて加工。胴部分が余ったのでサーコートに改造しましたが、わりといいアクセントになりました。ただ、胸パーツが含まれていたようで、揺れてしまうのが欠点です…。

兜はテンガロンハット一択でした。他に使えそうな帽子が無かったからです。まずは天頂部から側面を丸く加工、つばの部分を大幅に変形させて側面を覆うようにし、縁は少し反らせてそれっぽく加工します。再び天頂部を加工し、補強のためのトサカをつけます。これは正面から、中心線にそった頂点以外を固定し、側面から四角変形で拡大しただけでそれっぽくなりました。

さらにテンガロンハットをもうひとつ。ヴァイザーを作ります。ここまでくるとかなりやっつけモードに入っていて、強引に変形し、目の部分をくりぬき、可動しても問題無い様に調整します。

最後に、戦闘服の下を調整して着せています。後ろから見たときのラインが綺麗に出ているので満足。そして、思いついてからここまでで5時間程度でしょうか。朝の5時頃までかかったので、翌日の休みのテクスチャ製作はかなり手抜きになりました。


テクスチャは本当にやっつけで、甲冑のテクスチャをPhotoshopを駆使して加工し、移植しています。やっつけではありますが、実は頂点をこねるより時間がかかっていたりします。

最後、アップロードする段階になって、思いつきでメタセコイアを使ってみようかと考えます。初使用で、ウォーハンマーの形をこねたはいいのですが、テクスチャが上手く決まらないため次回に持ち越し。再度、アップロードする段階になって、甲冑1の余ったパーツで盾を作ったりしています。丸一日で作った鎧でしたが、そこそこ評判を頂いたので何故かこれ以降、鎧鍛冶になってしまいました。

名前は日本人でも居そうな西洋人の名前を…ということで付け始めましたが、あまりにありふれてて2人目で終わってしまいました。


ベースデータ情報
顔:美晴ヘッド
目:うららタイプ
前髪:前髪B
後髪:後ろ髪Nみつ編み
頭:テンガロンハット/テンガロンハット
服:甲冑/甲冑/オーバーオール&ジャケット/戦闘服
右手:ウォーハンマー(mqo)
靴:なし


ネトワクネトラル カレマチカノジョたむたむすーるに関する情報・画像等の著作権はTEATIMEに帰属します。 拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

フリーアップローダ
プロフィール

よねすけ

Author:よねすけ
TEATIME製作のらぶデスFINAL!、ネトワクネトラル カレマチカノジョのたむたむす~るについて紹介しています。

とうとう嫁にバレましたがオレの嫁はリアル嫁のみです。2次でも3次でもロリ好きや百合好きでは決してございませんのでその辺ご注意ください。二次創作エロもあまり興味ありません。ホモでもありません。


よねぞんガイド
拙作の取り扱いについて

す~る使い方(書き掛け)
す~るFAQ(書き掛け)
ヘッド一覧(書き掛け)
髪型一覧
衣装一覧(R15)
たむたむすーる系ゲーム 変更点
画像掲示板(R15くらい)

よねぞんアップローダ
ログイン式アップローダ
アップローダご利用者

mqoスロット覚書
銃2:学生鞄
銃3:盾
剣2:艤装セット
剣3:コンバーチブルバッグ
髪セット5:3Dグリッド
前髪1:オリジナル前髪1
前髪2:オリジナル前髪2
前髪4:デフォルト
エクステンション3:mannequin
エクステンション4:デフォルト
エクステンション5:3Dグリッド
ヘッドアクセ1:3Dグリッド
ヘッドアクセ2:レースリボン
ヘッドアクセ3:ヴェイル
ヘッドアクセ4:艤装セット
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Armourmaiden

FAN Art

AK47series R02-046r たずR02-164r あいのR02-165r とわR02-166r さわR02-167r たきR02-176x_1.jpg さとニミュエアリス・リデルのぞみあさいはるか
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧

Jack In The House

これで良いのかな?

すーる な日常

たむたむそ~こ

デビルの工房
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる