スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当に投げてある私のALPの修正方法

私の投稿したALPは、最後まで仕上げをしていないものがほとんどです。特に、フリーモードで使う場合の調整をほとんど(勘でしか)やっていませんので、気になる人や、フリーモードでまともに使いたい人は、ぜひ調整に挑戦してみてください。投げっぱなしですがw

・修正点1:頭関節


いちばんよくあるのが、頭の回転位置の問題です。私のALPは頭の回転位置を調整しないと顎が体に埋まりやすくなっています。何故かというと、顎をかなり引いてあるからです。たむたむす~るの形状カスタム時のデフォルトのポーズは、現実からするとかなり顎を引いたようなポーズになっています。なので、本当を言うとデフォルトのポーズがいちばん顎を引いた状態になるべきなんですが、これを基本としてるためか、普通のポーズを取らせると、妙に顎が前に出たような状態になり、平面的な顔も相まってお面をつけてるような印象になってしまいます。

tech_0156.png

ただ、この画像を見ると、のどかヘッドはともかく、心愛ヘッドは結構顎を引いてるように見えます。が、実は頭部ボーンの関節の位置が違うのです。関節がかなり後方にあるため、心愛ヘッドで顎が埋まることは無いと思います。

で、私が上げてるほとんどのALPはこの頭関節の位置調整が必須なのに、調整をしていませんw 普通にSSを取るくらいなら影響が無いからです。ただ、フリーモードでは厳しいと思いますので、修正方法を記載しておきます。

tech_0157.png

最も簡単な修正方法ですが、首の丸い位置(黒点の部分)。少し下げ気味でやや後ろの方に移動してしまうことです。これで顎が埋まることはありません。ただし、美しい喉やうなじの接続は期待できません。理想から言うと、頭の関節は耳のすぐ後ろ、やや下の位置です。ただ、この位置にするといくつか問題が出てきます。まず、関節の位置が高すぎる=首が短くなってしまうため、首のスライダーを伸ばす必要が出てきます。次に、ヘッドの底の丸い部分を、関節を中心にして丸く加工する必要があります。これをしないと不自然な首の接続になってしまいます。最初の頃はよく調整してたんですけどね…。

さて、実際の位置の調整方法です。適当に勘で動かしてもokですが、頭と髪をきっちり連動して移動させたいなら、以前紹介したMPPUtilityを使って、側面から正確なドット数だけ移動させるのが良いと思います。


修正点2: デフォルメ目


私のALPは完成品でもデフォルメ目の調整はせいぜい表示される程度にしか調整してません。なぜかというと、顔を立体的にこねてあるため、デフォルメ目を大きくしてしまうと、デフォルメ目が引っ込んでいる時でも目の中に出てきてしまうからです。ぱっと見、問題ないように見えても、表情の切り替え時や遠景でデフォルメ目が見えたりします。

この辺の調整はかなりギリギリな部分があるので、デフォルメ目の前後位置や大きさを少しずつ調整していくしかありませんが、もしかすると、少々デフォルメ目を弄っても問題ないALPもあるかもしれませんので、気になる方は調整してみる価値ありです。


それからデフォルメ目に関連してもう一つ。デフォルメ目表示の際、不透明になって目を塞ぐ目の周りの覆いの部分。これを調整していないALPがあります。特に、適当に投げたALPで多いのですが、この覆いの部分を調整していないと、隠すべき睫毛が見えたり、肌の色がおかしくなったりします。

tech_0158.pngまずは形状カスタム。デフォルメ目の出る表情(><等)にして、左右対称モード、目の周りのみを表示にします。すると、眼窩を埋めるポリゴンが出てきますが、これが覆いの部分となります。これの一部を四角変形で頂点消去。平滑を使って覆いの部分をざっと消去していきます。穴が開いてしまった場合は、覆いではない目の周りの頂点を消してしまっているのでundo。

ざっと消去したところで、範囲選択の右ドラッグで頂点を非選択(青くなる)にし、最初までundoすると、右の3枚目の画像のような状態になります。斜めから見ると、覆いの部分がわずかに目の周りの頂点の手前に位置しているのがわかると思います。これを手前に引っ張ってはみ出ている睫毛を隠したり、平滑をつかってなだらかにしたりして調整します。


tech_0159.png次はペイントです。この覆いの部分、下手にペイントすると既にペイントしてある目の周りの部分にペイントしてしまうので注意が必要です。できるだけペイント範囲を大きくして、奥から奥から塗っていくのが良いです。グラデーションをつけるのにはいつものポチ塗りがお勧めです。
時々、表情を変えながらチェックします。間違えて、下地を塗ってしまうことがあるので慎重に。

それから、肌のみを表示した場合でもデフォルメ目は表示されてしまいます。こんな時は、肌のみ表示させた後、デフォルメ目を一度表示させてから非表示にすると消せます。



修正点3: 口の周りのシワ


tech_0160.pngフリーモードで調整していないため、ほとんどのALPで問題が出ると思います。まず、口の横部分のシワですが、これは表情を『快感4』や『すごく気持ちいい』にして口の横の頂点を調整してやるとある程度は修正できます。特に、ほうれい線部分の頂点の間隔を広く取ることでほとんどのシワは出なくなります。ただ、フリーモードで大きい声を上げる時。リップシンクにより、たむたむす~るで喋る時よりもさらに大きく口が開きます。そのため、フリーモードで何度も絶頂させて確認する必要があります。


tech_0161.pngもう一つ。私のALPは唇を作ってあるALPがほとんどです。横顔は唇の形が重要になるので仕方が無いと割り切ってくださいw この唇を立体的にしてあるため、唇の下の部分にシワが出やすくなっています。ここも、頂点間隔を広くすることでシワは減らせますが、唇の形が出やすいのは仕様となりますw

そういえば、唇の奥行きが薄くなりすぎた時も、口の左右の縁の部分でシワが発生しやすくなります。この修正方法は、口の中の部分のみを選択して奥に移動してやればなんとか解消できます。形状カスタムを重ね、表面から奥方向への範囲指定移動をたくさん繰り返すとこの症状が起こりやすくなります。口の中の選択方法は、以前、部分選択で記事にしました。



修正点4: 眠り表情


眠り表情の瞼の調整は、やってない場合と、これ以上は無理な場合があります。この辺は慣れないと難しいのですが、瞼を閉じる時のモーフが、かなりクセのある移動をするので、ほとんどの完成品は、これ以上調整するのが難しいと思います。瞼を閉じられるようにすると、普段の表情の白目の部分に(斜めや横から覗くと)穴が開いて見えたりしますが、この辺をトレードオフするのもいいかもしれません。

tech_0163.png右の画像の1は、眠り表情で白目が飛び出ている状態ですが、これを調整して表に出なくします。普通のヘッドではこの部分、はみ出すことは無いのですが、私のヘッドは横から見ると目尻が三角になるようこねてあります。これが原因で白目が飛び出すことがあります。目を閉じるモーフもこの加工のせいで綺麗に動作しなかったりします。対策は無くも無いのですが、面倒なのと、完全には仕上がらないのでやってません。




修正点5?: 智里スタイルの後ろ髪


実は智里スタイルを改造してロングへアにした私のALPのほとんどは、フリーモードで髪の毛がぶんぶん振り回されて大変なことになりますが、これはほぼ修正できませんw


修正点6: 白目の隙間の修正


tech_0164.png私は横顔や斜め下からの顔が大好きですが、この角度は白目の隙間が非情に目立ちやすい角度でもあります。目のエッジの部分は目の周りのメッシュと一緒に加工すれば、白目の隙間が開くことはあまり無いのですが、目尻の修正をしていると隙間はどうしてもできてしまいます。

目頭の部分の修正は簡単です。鼻筋に目のエッジを埋めてしまえば隙間が開くことはほとんどありません。ただ、目頭の目の周りのメッシュとの境界部分を綺麗に出すための調整は必要だと思います。目尻の部分は普通の顔であれば調整は簡単です。なぜなら、す~るのデフォルトヘッドは目尻が前に盛り上がっているためです。ただ、私のヘッドは修正点4に記載したように目尻が三角なので、ここの調整がギリギリになってしまいます。

また、隙間とは別に目尻の境界部分はガタついて見えないように調整すると綺麗になります。面倒臭くてやってませんけど…。
目の下の部分は、できるだけ瞳と近づけることで白目が間延びして見えないようにできます。す~るの瞳は視線が追尾して見えるように凹んでいますが、そのせいで見下ろすと瞳の下の白目が広く見え、アホっぽく見えてしまうので調整しています。

続きを読む»

スポンサーサイト
拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

もし女子高生になったら

tech_0077.pngTwitterで流れていたのでやってみましたが、想像するのに難易度が高すぎる(あまりイメージしないタイプ)ので、馬さんがイメージ画像を描いてくれました。それに(だいたい)合わせて作ってみた子です。

ただ、途中でうっかりしていて胸をHカップにするのを忘れてましたw


tech_0080.pngサンタ衣装と未年衣装はおとうさん作です。めっちゃ似合います。


tech_0081.png3年F組よねすけ
身長141cm
体重53kg
髪の長さはショート
胸の大きさはH
顔面偏差値は64のかわいい女子高生です
#もし女子高生になったら(shindanmaker.com/586095)


やどかり型睦月

tech_0074.png なんとなく作っただけですが、かわいかったので…。

たむたむす~るは気軽に顔、髪、体、衣装をチェンジできるのがすばらしいです。他のゲームのMODなんかの場合、互換性がなければ合わせられなかったりするかもしれませんが、たむたむす~るは誰でも気軽にデータをいじれます。簡単に調整できるので、ヘッドに合わせて髪の大きさを変更したり、ボディラインに合わせて衣装を修正するのも簡単です。



tech_0075.png


フリーアップローダ
プロフィール

よねすけ

Author:よねすけ
TEATIME製作のらぶデスFINAL!、ネトワクネトラル カレマチカノジョのたむたむす~るについて紹介しています。

とうとう嫁にバレましたがオレの嫁はリアル嫁のみです。2次でも3次でもロリ好きや百合好きでは決してございませんのでその辺ご注意ください。二次創作エロもあまり興味ありません。ホモでもありません。


よねぞんガイド
拙作の取り扱いについて

す~る使い方(書き掛け)
す~るFAQ(書き掛け)
ヘッド一覧(書き掛け)
髪型一覧
衣装一覧(R15)
たむたむすーる系ゲーム 変更点
画像掲示板(R15くらい)

よねぞんアップローダ
ログイン式アップローダ
アップローダご利用者

mqoスロット覚書
銃2:学生鞄
銃3:盾
剣2:艤装セット
剣3:コンバーチブルバッグ
髪セット5:3Dグリッド
前髪1:オリジナル前髪1
前髪2:オリジナル前髪2
前髪4:デフォルト
エクステンション3:mannequin
エクステンション4:デフォルト
エクステンション5:3Dグリッド
ヘッドアクセ1:3Dグリッド
ヘッドアクセ2:レースリボン
ヘッドアクセ3:ヴェイル
ヘッドアクセ4:艤装セット
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Armourmaiden

FAN Art

AK47series R02-046r たずR02-164r あいのR02-165r とわR02-166r さわR02-167r たきR02-176x_1.jpg さとニミュエアリス・リデルのぞみあさいはるか
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも一覧

Jack In The House

これで良いのかな?

すーる な日常

たむたむそ~こ

デビルの工房
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。