スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫川ちぃさん(128作目くらい)

tech_0100.png

もうすでに去年の末の製作になるのですが! Twitterでフォローいただいているドヤちぃさんちの看板娘、姫川ちぃさんです。


tech_e24.jpg以前、ドヤちぃさんの描かれたビキニ姿の秋月(右画像)をこねさせてもらったり(勝手にこねた)したのですが、今回もこねてくれないかなとか思っていただいていたようで、ありがたい限りですw

本当を言うと前回は水鉄砲とかあったのですが、省略してビキニしか作っていませんw その分、今回はスカートのチェック柄まで手を抜かずにペイントしてあります。ペイントには、整列素材を使っているので、思ったより楽でした。思ったよりは…。

初期段階では、ドヤちぃさんが塗りを終えてなかったので、簡単なペイントで仕上げたりもしたんですが、仕上げやその後のイラストに力を入れておられたので、瞳も含めて全て塗りなおしてあります。髪の色も、後期のイラストに合わせて瞳の色に合う赤っぽい髪に変更。ストッキングも光沢をドヤちぃさんのイラストに合わせてあります。看板の文字も力を入れて可能な限り元絵にあわせてあります!ww しかもこれ、左手に持つので鏡文字での製作ですw

元絵については、ドヤちぃさんのサイト、もうそうしたり顔にて拝見することができますので、ぜひご覧ください。手袋フェチの方ですw

実を言うと、あまり個人の方のキャラは(いろいろ面倒そうで)気軽に作れないので、適当にオリジナルキャラを投げてくれるイラストレータさんが居ないかなと日頃思っています。仕上がりをどの程度に詰めるかはノリ次第なのであまり期待させるわけにも行きませんが…設定画風が特に好みなのでぜひ。ついでに配布を許可していただけるとありがたいです。

スポンサーサイト
拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

もし女子高生になったら

tech_0077.pngTwitterで流れていたのでやってみましたが、想像するのに難易度が高すぎる(あまりイメージしないタイプ)ので、馬さんがイメージ画像を描いてくれました。それに(だいたい)合わせて作ってみた子です。

ただ、途中でうっかりしていて胸をHカップにするのを忘れてましたw


tech_0080.pngサンタ衣装と未年衣装はおとうさん作です。めっちゃ似合います。


tech_0081.png3年F組よねすけ
身長141cm
体重53kg
髪の長さはショート
胸の大きさはH
顔面偏差値は64のかわいい女子高生です
#もし女子高生になったら(shindanmaker.com/586095)


やどかり型睦月

tech_0074.png なんとなく作っただけですが、かわいかったので…。

たむたむす~るは気軽に顔、髪、体、衣装をチェンジできるのがすばらしいです。他のゲームのMODなんかの場合、互換性がなければ合わせられなかったりするかもしれませんが、たむたむす~るは誰でも気軽にデータをいじれます。簡単に調整できるので、ヘッドに合わせて髪の大きさを変更したり、ボディラインに合わせて衣装を修正するのも簡単です。



tech_0075.png


R02-324d 駆逐艦 潮(125作目くらい)

tech_0059.png
発禁ちゃんのヘッドが似てる気がしたので作りました。主に髪の調整にほとんどの時間をかけていますので、3時間+調整に30分程度。衣装と艤装は磯波さんの使いまわしなのでかなりやっつけです。

tech_0061.pngアホ毛だけ頂点が足りないので、横の髪の動かない部分を左右全部使ってます。髪のベースはたむたむスタイルで、比較的前髪が揺れないのでよく使っているのですが、今回はかなり横に伸ばしたので、揺れが激しいです。

目はちょっとより気味にして、少し目尻を上げてあります。目の色は青系かと思ってたら、茶色系だったんですね。これも、ちょっとだけペイントして完成。


R02-323B 発禁ちゃん

いやー、2ヶ月ぶりだかくらいにこねたのですが、1日かけてこねあがった翌日には発禁(発表禁止)になってしまった発禁ちゃんですwww

最初は個人で描かれたキャラクターかと思っていて、加工を担当する方も個人かサークルにしか見えなかったもので、まさか某所公式とは思いもしませんでしたw 画像掲載も含めて二次創作は一切禁止だそうで、画像は何も掲載できませんが、いろいろと新しい挑戦を試みた子ですので、その辺を記事にしてみようかと思います。

元絵のあっさりとした絵柄をほぼベタ塗りの簡単なペイントで再現したので、SS映りはいいと思います。発禁にはなりましたが、評判もなかなか良く、orz tweetや、ぎょええtweetのような貴重なtweet(どちらも今は削除されていますがw)をいただけたので私としては十分満足でしたw

製作期間は土曜の夜に始めて、翌日曜の夕方には仕上がりました。顔の原型は不思議の国のアイツ2、髪は高雄さん、服はR02-307Aからの加工です。加工に費やした時間のほとんどは、ボディの調整と顔のサイズの調整、髪の造形です。顔の造形自体はそれほど時間をかけていません。ペイントしたら似たかなという感じです。


tech_0049.pngボディはいつものdタイプのボディから、親指を調整したものをベースにしてあります。たむたむす~るではサムズアップをすると親指が異様に長く見えてしまうので、主に第一関節から先を短くしてあります。ただ、ボーンの関節の位置が妙なところについているので、実際の親指のようには動かないのが難点です。


土曜の夜に時間をかけたのはこのボディから、イラストのようなメリハリのないボディに作り変える部分です。たむたむす~るでは低身長にすると、腕や足のメリハリがつきすぎて元絵のようなあっさりした腕や足にはなりません。そのため、筋肉を減らしていくような加工を施してあります。ついでに、上腕の妙な曲がり方を防ぐための加工、肩を狭めた時にできる胸の幅が広すぎる問題の修正、胸から腰にかけてのラインにメリハリをなくす調整も施しました。他のキャラクターにも使えそうなBタイプボディの完成です。


tech_0058.png顔については、2度ほどサイズアップを試みています。四角変形の左右ズレのバグがあるため、できるだけズレないようにサイズアップしています。

方法としては以前、記事にしたかもしれませんが、まず縦方向のスケールを左右対称なしで上げます(できれば定規等で正確な倍率に)。次に左右対称にして正中線上の頂点を固定。中心から左右対称に横方向にスケールを上げるのですが、この際、四角の枠をドラッグしている時間をできるだけ短くするため、枠を掴まないギリギリ外れた部分(画像の赤い丸)を一瞬だけクリックして、少しずつスケールを上げていってあります。

顔の大きいデフォルメはすごく苦手なので、顔を大きくするとしばらく違和感に占拠されて何も出来なくなりますw


髪については高雄さんからの加工ですが、ベースがたむたむスタイルのため、エクステンションと色合い的に非情に相性が悪いのが難点です。おさげをエクステンションから持ってこれませんので、たむたむスタイルの間の髪を使って、おさげとおさげに繋がる髪を作っています。

アホ毛についてはたむたむスタイルでは、加工に適したパーツが無かったので(一応、固定髪ならあったのですが、髪の色が合わなかったので)、こぎつねみみEXを使っています。こぎつねみみExは、たむたむスタイルとトーンが似ているので、グレー系のベース色にすれば髪の一部として流用できます。他にも、たれうさみみは智里スタイルに合わせることができたりします。


というわけで、普段作らないような等身とスタイルの子になりました。いろいろ応用は利きそうなので、発禁ちゃんの完成は無駄ではなかったと思いたいです。あと、周りに浮いてる星とかトマトは明桜学園制服のボタンと校章です。

続きを読む»

R02-320A 駆逐艦 レーベリヒト・マース(ディアンドル衣装)

tech_0034.png

艦これ、秋限定グラフィックで実装された、レーベリヒト・マース秋の装いバージョンです。何故突然作ったかというと、カラーリングと衣装についた鉄十字が素晴らしくかわいかったからです!w 鉄十字、大好きなんですよね。

tech_0037.pngZ1については以前もこねていますが、あまり納得できてないので丸ごと作り直しました。フミカネさんのヘッドはいくつか練習しましたので、あのあっさり感を少しは出せたかなと思います。(画像は悪そうなレーベにしてありますがw)

衣装は適当に加工して色を塗ってごまかしてあります。やっつけなのでかなり雑なペイントですが、エプロンだけはできるだけ元絵に近くなるようにがんばってます。たむたむす~るだと、こういう鋭角な皺はペイントするのが大変なのです。


tech_0040.pngついでに、不沈猫との噂があるオスカーもこねてみました。オスカーの写真は正確なものがあまり無いそうで、唯一確実と思われる写真と、レーベの絵を元にこねてあります。かなり適当ではあるんですが。


tech_0035.pngついでに大鳳さんにも着せてみました。イラストレーターさんが同じなので、雰囲気もぴったりですw 大鳳さんは個人的に良く出来てると思ってますので、いずれ機会があれば全身作ってみたいとは思っています。


tech_0045_2.pngついでにこちらは秋の秋刀魚漁支援イベントで、あさはかさんの雑コラ(コラでさえない)を再現したものですw






R02-318 ヒルデブラントさん

tech_0031.png作るものが無いので、思いのままにこねくとした子です。微妙にヘルレイザーのセノバイトっぽくなってしまいましたが、そういうわけではなく、単に自分の美的感覚に従ったまでです。頭の形の綺麗な美人ってすごく好きなので。

顔は思いのままにこねていくと、どんどんリアル調になって行きますが、いつも言ってるように、3Dのリアル調の顔はかなりお金をかけたものでないと苦手なので、できるだけ不気味の谷に陥らないイラストっぽさを目指しています。


tech_0032.pngこちらは生きてる版(?)です。あまり意識しているわけではないのですが、絵を描いてもモデルを作っても、北欧系?とか言われることが多いです。

普段、私がキャラクターを描く場合のデフォルメは、せいぜいこのくらいになるので、いかにいつもこねてるキャラが普段の感覚とかけ離れているか分かっていただけるかと思いますw 顔のパーツの大きなデフォルメは苦手なんですよねえ。


R02-317d DDH-184かが(24DDH)

tech_0028.png

艦これイベント中に、期待のいずも型護衛艦24DDHのお披露目があり、DDH-184 かが と命名されましたので、イベント中でしたがネタのために数時間かけて製作。甲板はネットでいずもの甲板を検索。前掛けはデッキ後部。加賀の側面の煙突部分は同じくかがの側面で最も目立つエレベータに置き換えてあります。他はまあ、面倒なのでそのままです。

ペイントについては、時間短縮のため赤城のテクスチャをPhotoshopで調整してあります。もちろん新作部位はたむたむす~るでペイントしました。

R02-315d ふしびさんちのリリィさん

tech_0015.png

twitterでふしびさんがかわいいオリジナルキャラのイラストを送ってくれたので立体化しました。服はあまり手をつけていないのですが、ちょうど高雄さんのストッキングが合ったので良かったです。吸血鬼なので犬歯を尖らせていますが、あまり目立ちませんねw 気に入っていただけたので何よりです。 拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-309d

tech_0014.png

あさはかさんに薦められて作った子です。私も実は偶然第一話の放送に遭遇してなんとなく眺めてたんですが、最後、突然面白そうになったのでその後観始める事になりました。衣装ははづきさんからお借りしたものを再カスタムさせていただいてます。頭アクセと靴下だけ作りました。

tech_0026.pngで、しばらくしてから顔を修正したものがこちら。少しだけ顎を丸くしてあります。


R02-314d ザガムさんちのサフィーさん(カスメ版)

tech_0009.png少し前にカスタムメイド3D2の画像がたくさん流れてきていて、体験版の旧ヘッドと違い、新作のヘッドがとてもかわいらしいので作ってみることにしました。参考にしたモデルはtwitterの知り合いのザガムさんちのサフィーさんです。

目が特徴的なので、二重を描き込んで、目元の睫毛を立たせてあります。顔は平坦な仕上がりにしてありますが、実物はもっと平坦だったようです。髪は適当に作ってあります。


tech_0010.pngカスタムメイド3D2の新作ヘッドですが、顔全体は比較的平坦でアニメキャラ向き。アオリにも特別強くない感じでしたが、たむたむす~るのデフォルトヘッドほど弱くはなく、首元もそれほど違和感はありません。新ヘッドは目と鼻の影が特徴的で、特に目はかわいらしく、どんな髪型にも似合う感じでした。

体験版でスライダーの操作がわかりますが、目の大きさと位置、顔の縦横比だけでも結構印象が変わるので、たむたむす~るのような慣れが必要なく、誰でもカスタムできる感じでした。ただ、顎のラインや横顔などは一切弄れないため、結局はある程度の範囲に収まり、狙ったキャラクターを作るのは難しいようです。ただ、ヘッドがとてもかわいいので、コスプレでも問題ない感じです。

MODを使えば表情も含めていろいろ作れるのは良いですね。




R02-313d 不思議の国のアイツその2 (119作目くらい??)

tech_e82.jpg今回もまた、リアルに近い顔に挑戦しました。リアルに近いと言っても、あくまでイラストっぽい感じの仕上げです。リアル系の3D顔は苦手なので。そういえば最近、リアルの顔でも、画像処理で顔をツルッツルとかにしたら3Dモデルっぽい不気味さがあることに気がつきました。プリクラの写真が恐いのも、同じ原因なのかなーと。


tech_e84.jpgそしていつものアオリです。ベースはアオリちゃんですが、高雄を作る際に覚えた、頬骨から顎のえらのライン(というか面)を平面的に削り出す方法です。これをやると、アオリで見たときの首から顎、頬にかけてのラインが締まり、自然に見えると思います。

高雄のようなデフォルメ顔でも有効なので、ちょっと魅力的なお姉さんキャラを作る場合はここを意識するとかっこよく見えるんじゃないかなと思います。


tech_0007.png※この緑の斜線の部分です。




R02-311d 髪にエビがついてる人(118作目くらい)

tech_e70.jpg

なにつくろーとかtweetしてたら、リクエストを貰った子です。

魔女さん(ピンク髪)から加工して行ったらなんだか強そうになってしまったので、がんばって弱そうなイメージに持っていきましたw 衣装も特に凝った物ではないので、ほぼ顔だけを一晩でつくったものです。顔だけいろいろ作るのは気楽で楽しいですね。

R02-308d 魔女さん

tech_e45.jpg既に一月半以上も前になりますが、こういうシックでスタイリッシュな魔女がすごく好きなので、オリジナルで作りました。ちょっとよれて埃っぽくなった革とかベロアっぽい生地と、とんがり帽子じゃなく矢尻のような形の三角帽子の微妙なニュアンスとかブーツの大きな折り返しとか、好きなものの詰め合わせです。


tech_e46.jpgヘッドはアオリちゃんからの加工ですが、もうちょっとやわらかいイメージにして表情を出してみています。時々ですが、3D独特の不気味さを出さない程度ギリギリに、好みの『ちょっとリアルに近いデフォルメ顔』に挑戦しています。

オウガバトルVが好きなので、パンプキンヘッドもついでにw


tech_e48.jpg tech_e47.jpg tech_e49.jpg

tech_e56.jpg tech_e55.jpg tech_e57.jpg
拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-307A (116作目くらい)

tech_e42.jpg

R02-307Aです。作ったのは既にもう3週間前とかです。よくわからないところがあれば解説しますが、今更特別解説が必要な加工をしていないのでFC2の広告対策に記事を書きます。

R02-294d 駆逐艦 睦月さん(115作目くらい)

tech_d84.jpg
今回はアッキーさんとtweetしてた流れで作るという話になった睦月さんです。実を言うと、絵の毛色が他の艦とは違うので以前から作りたいとは思っていたのですが、なかなか手が空かなかったので作っていませんでした。ただ、最近の絵柄は他の艦に影響されたのか、くっきりした主線になった感じでイメージが違います。


tech_d91.jpg最近はどんな顔でもひとつ前のキャラのヘッドから作れるくらい、加工に融通が利くようになってきました。全然系統の違う顔でもあまり関係ない感じです。ただ今回は、加工を繰り返した結果、非対称とかズレとかの問題が出てきたので、アオリちゃん左右対称化ヘッドまで戻しています。

なお、いつものことですが、似せるのはかなり苦手なので途中で残念なファイルが大量に発生しますw 少しでも変更を加えてホームに戻ると、その度に別名保存していますので、結構なファイル数になったりします。イラストの正面顔があれば、透過表示させて合わせるという手もありますが、そのまま立体にすると微妙な感じになったりするので、結局、横や斜めとあわせてつじつまの合う形に大幅変更しないといけなかったりします。そういう訳で時々しか透過画像を元には作っていません。3Dモデリングでは基本のようですけどね。


tech_d85.jpg艤装は吹雪の装備から単装砲とハーネスを作って終了です。メカが苦手な方なのか、吹雪の艤装を元に描いた感じですしね。

画像は、藤宮さん製作の陸奥の艤装を背負わせてみたものですw


拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-293d 重巡 高雄さん(114作目くらい)

R02-293d 重巡 高雄さん

先日、適当に愛宕や高雄を作って遊んでいたところ、真性高雄スキーのはるたんさんからのリクエストがありました。以前、あさはかさんが作られていた高雄が素晴らしかったので、わざわざ作る必要ないやん言っていたところ、あさはかさん本人からも作れ言われて製作にいたりましたw 髪の毛とかあさはかさんの高雄がとても良い感じに作られていたので、同じようにたむたむスタイルから製作しています。

R02-293d 重巡 高雄さん今回は身体艤装MOD、全身用mqoMODを使用しています。また、瞳はひとつだけ塗って、あとはALP2PMXでコピペしてあります。

なお、今回は体験版でも靴以外は表示させることができるので、製品版をお持ちでない方も、ぜひ体験版でこの高雄を表示させてみてください。PCスペックが要るのは難点ですが、試しにご覧頂くにはちょうど良いかと思いました。

身体艤装MODについては、以前のインストーラのものが体験版では動作しなかったため、00069.zipにデータだけのものを用意してあります。これと、全身用mqoセット(00051.zip )をインストールする必要があります。インストールの仕方が分からない方は、こちらの記事にコメントいただければお答えいたします。


R02-293d 重巡 高雄さん艦これの元絵ではふとましい高雄さんですが、はるたんさんの要望により、Newtypeのポスター/アルペジオのアイキャッチ版のスレンダーな高雄をイメージして作りました。顔については、高雄だけでは資料が足りないため、イラストを描かれたみことあけみさんの絵を探してきて横顔や斜めの顔の参考にしました。結構かわいくなったと思いますがいかがでしょう。あと、最近、顔が小顔になりがちだったのでちょっと顔を大きくしています。バランス的にちょっと幼いかもしれませんが、大き目の方が他のキャラと互換性が高いのと、表情モーフの耐性が高いので。


R02-293d 重巡 高雄さん艤装については、立ち絵の謎パーツをどう再現するかで悩みましたが、左右の主砲が背を向けていることから、安直にアームとして解釈してみました。描かれた方がメカには無頓着そうなイメージなのでw その他、細部やつじつまの合わない部分、接続部分は適当に作ってあります。

主砲は、描かれた方が新しい絵を描くたびにリアルに近づいているように見えることから、いずれこうなるかもしれないということでがリアル寄りに作ってあります。元絵のデザインだと凹凸が少なくてペイントが面倒そうと言うのもありましたが…。


tech_d72.jpgスカートは、タイトスカートということもあり、試しに甲冑で作ってあります。ほとんど動かない上、動かすと妙な変形になってしまうタイトスカートの、ひとつの案ということで。ポーズを付けるくらいなら問題はありませんが、フリーモードとかではおかしなことになるかもしれませんw スリットの間から覗く下着も魚雷発射管パック服で作ってありますが、こちらも形だけです。そういえば、腰から垂れているコードは水上機カタパルトの側面なんですね、たぶん。


R02-293d 重巡 高雄さん睫毛と顎のところだけ、最後に慌てて調整したのでおかしい部分があるかもしれません。デフォルメ目はムリなのでいつものように適当です。

四肢は短めにしてありますので、手足が長いほうが良いという方は適当にこんな感じで伸ばしてください。

あと、キツネリスが乗ってる画像は単に服が青かったからというだけですw


そして早速あさはかさんが高雄を使って遊んでくれましたw


拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-293d 空母 赤城さん(113作目くらい)

R02-293d 空母 赤城
以前から作りたかった艦のひとつ、赤城さんをようやく製作しました。最初に赤城を作ろうかと考えた当時は、龍驤を作るか赤城を作るかで悩んで、赤城の艤装は無改造のす~るでは再現できないと判断して、龍驤を製作することにしましたが、今回は魚雷発射管MODがあります。あと、カレンダーの赤城さんの横顔がすごくかわいかったので、こちらのイメージで製作することにしました。

R02-293d 空母 赤城顔立ちはカレンダーのふっくらほっぺをベースにして、立ち絵のほっぺの角も再現できるように調整しています。赤城さんというと、私の中ではネタキャラというより、やわらかさと凛々しさを兼ね備えた美人さんのイメージだったのですが、今回はいつになくイメージ通りの顔になったと思います。表情はカレンダーのイラストをベースにしているので立ち絵と違って笑顔になっています。


R02-293d 空母 赤城魚雷発射管MODは、赤城を作ることをある程度見越して製作してありましたので、それほど問題なく加工できました。弓は検索したらイラストそっくりの資料があったので、そちらを元に反りやディテールを作ってあります。色を塗った時、自然にそれっぽくなるように節の部分にポリゴンを集中させ、間の部分はポリゴンを引き伸ばしています。おかげで、ペイントは適当にポチポチと色を置いていくだけで竹らしく見せることができました。


R02-293d 空母 赤城甲板は対空砲やポケットの部分(厚みもつけたり)を再現するためギリギリまでポリゴンを減らしてあります。ペイントはかなり荒くなってしまいましたが、逆に荒いほうが木工甲板っぽく見えて結果的に良かったかもしれません。甲板も弓も(あと矢もあります)、左右対称で作ってありますので、メッシュ切り替えで反対側に予備パーツを表示させることができます。
こういう直線を多用するペイントにはMouseRulerがオススメです。


R02-293d 空母 赤城最後に、カレンダーっぽいマフラーと髪型をざっと作って完成です。やっつけですのであまり綺麗に表示されませんw 上着の色は、立ち絵に合わせています。カレンダーのイラストは、マフラーと同じ色合いですが、もしかするともう一枚羽織っているのかもしれません。

拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-291d あさ(112作目くらい)

tech_c93.jpgすでに一月も前の作品になるのですが、たむたむす~るを始めたころから作っている子(というかその系統の子?)を再び製作しました。たむたむす~る体験版で初めて作った子も同じ系統の子ですし、初めての版権ネタも同じ系統(R02-197g)でした。途中で顔だけ作った子も含めて、四度目(於さとさん2種類あるから五度目?)の挑戦になります。今回はちゃんとキャラクターをしぼって作ったのと、さすがに腕も上がってきたのもあって、納得行くくらいには似せることができました。

今回は、絵が古いこともあって安定しないので苦労しました。元絵は鼻のラインがあまり好きではないので、ちょっと鼻を高めにしたのですが、あさはかさんにはすぐにバレてしまいましたw 再アップで少しだけ鼻を低くしましたが、あまり鼻を低くすると、デフォルメ顔は目尻方向の立体感を出せないため、お面をつけているようになってしまうので苦手なのです。

リアルな顔だと顔パーツは顔のかなり前の部分に集中して鼻も下向きで低い(特に日本人)のですが、鼻がツンと上向きの西洋的な美人を二次元のデフォルメ顔で描くと、鼻をかなり高くしないとイラストのようにならなかったりします。この辺、フィギュアなんかだと、鼻から頬にかけてを菱形(八面体の半分)にデフォルメすることで二次元の嘘を上手く立体にしていることが多いですね。


tech_c92.jpg衣装は、構造自体は簡単なのですぐに作ることができましたが、色がかなり問題でした。たむたむす~るは照明のせいか、トゥーンマップのせいか、微妙にオレンジに寄ってしまうので、イラストと同じ色を塗っても、白や青は全く印象が違ってしまいます。今回は、仕上がりの色を拾って元絵と同じ色になるよう、あらかじめ水色に寄せた白(とグレー)でペイントしてあります。そのため、たむたむす~るでは非常に珍しい色合いの服に仕上がっていると思いますがどうでしょう。

皺のペイントも、たむたむす~るでは白に近いほどトーンの階調表現が弱くなり、難しくなります。雑に塗るとすぐにブラシのパターンが転々と残ってしまうので、できるだけ中間色を作りながら、強度高めでペイントするしかありません。


HCT当時の初トライこちらは、以前にも貼ったver2.0時代の最初で最後の作品ですw 最初から目のペイントはやっていたのですが、どうしても納得行かなくて投げてしまいました。この顔は、後々、於とわさんとか於さわさんとかの顔に少しだけ流用しています。


tech_d04.jpgこの頃から比べると進歩していますねw ちょっとしたきっかけさえあれば、閃きのようなものを感じて一足飛びに進歩できるのがたむたむす~るだと思っています。

ちなみに、私のきっかけとなったのが、形状カスタムで『範囲指定移動を使っているかすたむ動画』を見たとき、これはやれる!と思って、ボディカスタムからフルプレイトアーマーまで突き進みました。ペイントについては、全く関係ない実験(瞳をアニメーションさせるペイントがす~る内でできるかどうかの実験)の最中にポチ塗りを発見したのがきっかけで、グラデーション表現を試みるようになりました。

単体でここまでいろいろできるたむたむす~るは凄いツールです。




拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-289j 駆逐艦 皐月さん(111作目くらい)

tech_c63.jpg

望月さんをベースにしたかすたむ例として皐月さんを簡単に作ってみたのですが、すっかり愛着が湧いてしまって最後まで仕上げてしまいました。もともと丸っこくて好みではあったのですが、作ると愛着がさらに湧いてしまいましたw めっちゃかわいいですw


tech_c64.jpg顔は望月からの加工ですが、小顔の丸顔ですので望月とはかなりバランスを変えてあります。髪と顔のバランスも、顔を小さく見せるために髪のボリュームをつけて普段よりも丸く仕上げてあります。デフォルメすると顔が平面的になって顎がしゃくれ上がったりしやすいのですが、望月でしっかりバランスを取っておいたので、デフォルメ顔にしては横顔やアオリ顔が結構かわいく仕上がっていると思いますがどうでしょうか。


tech_c69.jpgこちらは口を非対称に加工してみたものです。一見、2D的表現ですが、リアルでも表情筋の働きや顎の左右の振りでこういう表情はありえますし、そのデフォルメだと思えば3Dでの表現もありだとは思います。たむたむす~るの場合は表情モーフを作ることができませんが、MMDなんかで表情モーフを入れる場合はぜひこういう顔を入れてみたいと思っています。


tech_c72.jpgさつき1号さんですw

仕上げたらやろうと思っていたやつですが、すっかり忘れていました。たむたむす~るはこういう着せ替えが簡単にできて、重ね着の着脱も容易なところが素晴らしいです。
拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-284j 駆逐艦 望月さん(110作目くらい)

tech_c52.jpg

艦これの冬イベント前から、ふしびさんのリクエストで作っていた望月さんです。ベースはALP2PMXで左右対称化させた北上さんです。望月とかあの辺の睦月型はキャラクターがハッキリしていて良いですね。中でも菊月は艦むすの中でもいちばんのカッコよさですw

tech_c54.jpg望月はあのダルそうなところがいいのですが、とりあえずは他の艦を作れるようにかわいいベースを作って、最後に口をへの字に加工してあります。

そういえば、四角変形の不具合が判明してから、左右対称が崩れないように左右対称モードでの四角変形は使わないようにしています。顔のサイズを変える場合も、最後の調整を除けば範囲指定移動で行っています。この辺の加工も、そのうちまとめて記事にしようとは思っています。


tech_c73.jpg全体的に平面的な顔にしてあるのですが、顔が大きいためあまり平面的にすると横やアオリの見た目が悪くなるので、今回はできるだけ立体的に作ってあります。結果、横顔がかなりよくなったかなと思っております。U-511のベースにもなっています。

魚雷管パック服(全身用mqoMOD)を使っているのですが、襟のバッジ部分の追従ボーンが体の中心のため、襟には綺麗に追従しません…。艤装は全体的にデフォルメが強いので、どこまでデフォルメするかが難しいのですが、実艦半分、イラスト半分といったところでしょうか。塗りもほどほどのディテールに仕上げてあります。

ついでに艤装も睦月型やどかり艦を全て再現できるようにしてあります。三日月の下腕の盾も作ってありますので、興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

122-287/122-288 高雄さんと愛宕さん

tech_c45.jpg

ネタでU-511から作った愛宕さんと高雄さんの顔をざっと仕上げたものです。愛宕はバランス調整のために髪も少し弄ってありますが、顔以外はあさはかさん製作です(胸をでかくしたのも当然あさはかさんですよ!)。瞳は、通常目だけちゃちゃっと塗ってあります。それまでU-511を作っていたためか、幼い顔にしかならなくて苦労しましたw

横顔の補正をまだあまりやっていないので、出せたものではありませんw 拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-285A/R02-286A さつき1号(U-511)さん (109作目くらい)

tech_c27.jpg

艦これ冬イベントが終わってから製作したさつき1号さんです。今回もまた遅かったのは、秋イベに次いで再びランキング入りを狙ったからですw 前回も5-4をぐるぐるしていて秋月の製作が遅かったのですが、今回は秋以上にぐるぐる回したため、かなり製作が遅くなってしまいました。最初はあまりやる気が無かったのですが、冬イベが開始翌日には終わってしまったので…。


tech_c30.jpgR02-285Aは正面顔を呂500から製作。斜めからの顔だけU-511に見えるようにしました。前髪の透過がないので目のラインが見え辛いのが欠点ですが、いつになく幼い顔になってしまいました。

画像のは首の潜望鏡だけ水中表現の無い物になっていますが、全身の衣装を水中表現のあるものとないもの、二種類をペイントしています。アンダーの水着部分(西洋風の水着?)は地道に塗り重ねることでそれっぽくみえるようにはなりました。最初は資料も無いし、想像でのペイントがいまひとつだったので困りましたが…。テクスチャが低いながらトップのキルト感も結構出せたと思います。


tech_c33.jpgこちらはU-511風に作りかけたものを仕上げたものです。呂500より三角形の幅広い顔になってますが、U-511の印象としてはこちらでしょうか。あまりこのイラストレータさんの絵は慣れて無くて、どういう立体をイメージして描かれているのかわからないのですが、斜め顔の際、奥側の瞳をかなり斜めに描かれる方(大和の方とか)は、立体化すると目の間が間延びしてしまうので難しいですね。妥協して普通のアニメ顔にしてしまっても良いのですが…。

画像の水着の首部分、本当は襟元をもっと首まで上げたかったのですが、ポリゴンが足りませんでした…。


tech_c25.jpg背中の艤装部分はかなり想像が入っています。パースが微妙でヴルフゲレートの位置もよくわからない上、船首の各パーツのレイアウトが実艦と違って見えるので、実艦を元にレイアウトしなおしてみています。船尾の付け根は中破絵を元に想像で作っています。船尾甲板は本当はもうちょっと木甲部分が狭くてもよかったのですが、バランスを間違えたのでそのままですw 左右の艤装のジョイント部分、H鋼のような部分は、ギアとチェーンを使って常に水平を保つような構造をイメージしています。


tech_c31.jpgそしてフィンランドで近代化改修しましたw

拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-282 ビッグオー (108作目くらい)

tech_b79.jpgしばらくたむたむしまくっていたのでblogの記事を全く書いていませんでした、すみません。こちらは、ちょうど一年前にクァドラン・ローを作ったときに、これならできるなとtweetしてたものです。そういえばクァドラン・ローを投稿したときはまだtamzoneが生きてたんですよね…。そしてtamzoneが無くなってから1年です。なんだかもう遠い昔のことのように感じられます。


tech_b78.jpgTwitterやらyomekoさんに貼りまくってるので今更なSSばかりですが、いつもの祠に目からレーザーを出して置いておくとなんだコレ感爆発です。レーザーがカメラ追尾します。

ロボットネタは私としては等身が再現できるかどうかがキモです。いくら腕や足を伸ばしても、肩幅が確保できないとなよっとしてしまいますので、前回のクァドラン・ローは手首を、今回は肘を肩関節に持ってきています。胴と太ももは短く、膝から下が長いロボットの方が向いています。あとはどれだけボーンに100%追従するパーツを集められるかの勝負ですので素材選択が重要ですが、頂点数が多い素材と言うのは限られてきますのでいつも似たような素材を使っていたりします。


tech_b87.jpg中身は心愛さんがそのまま入っています。中身が入っている時は、中身をできるだけ変形させたくないので、完全な着ぐるみになるようにしています。胸は最小にしてあるので、服の胸部分のポリゴンを最大限利用できます(大きくすると当然崩れますw)。

腕はいつものロケットハンマーです。この辺、適当に分解させて整列させた素材を用意しておくと便利です。脚はクァドラン・ローの脚を適当に加工しています。最後に加工したのでかなり適当ですが。甲冑は100%追従のポリゴンをたくさん得られるので優秀ですので、これも頂点を整列させておくと色々作れます。甲冑腰部整列を、削除頂点復活ツール(茶時うpろだ up00471)で削除した頂点を元に戻して使っています。


tech_b81.jpg頭はいつもの花飾りに加えて、ゴーグルの半透明パーツを設定通り使っています。ただ、こだわった割りにあまり透明度が高くなかったので暗くしないとわかりませんw

ペイントは、単調なグラデーションならテクスチャが荒くても何とかなる場合があります。テクスチャが荒い分、階調を増やせば結構なんとかなります。ポチ塗りでグラデーションをつけたり、中間色を作りながら塗っています。たむたむす~るはオレンジ系?のライトだと思うのですが、そのせいで青~紫の発色が鈍くなり、あまりよくありません。ただ、逆に青~紫の暗い色は、かなり暗い部分でグラデーションが出せるようですので、紺色の服の皺なんかは綺麗に塗れると思います。


tech_b84.jpgBIG-O! TEATIME!
拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-281d (107作目くらい?)

tech_b73.jpg最近流行ってるかどうか知りませんが、話題に上がっていたので。本当を言うとモデルが公開されていた主人公をたむたむす~るでる作ろうかと思ってました。ただ、あまり気が乗らないというか印象が薄いというか、どちらかというと昔とは言え、こっちの子の方が印象が強かったので製作しました。

顔は覆面で覆われています。覆面の効果を原作に近づけるため、穴を開けるのではなく、目の優先表示で解決しようと実験しました。優先表示に影響があるのは前髪の前の部分のみです。ここ平坦に加工。さらに表裏を入れ替えて、テクスチャを単調にします。本来なら影になる部分の色合いですが、スライダ調整で意外と上手く行きました。髪はナカンチャンダヨーの髪、つまりヘッドアクセであるのっけもんリーサを加工してペイントしたものです。普段はヘッドアクセを外すと見栄えが悪いため使わないのですが、今回はネタですので使用。もちろん揺れません。


tech_b72.jpg顔はアオリちゃんを少し加工しただけです。口元は少し微笑んでるのですが、帽子がビビットなためか、顔の色合いが薄くて表情が目立ちません。あと、原作ほどではありませんが、少し紅を入れてあります。


tech_b74.jpg帽子はざっと加工したアーミーハットにペイントしてあるだけです。服も、PANTZスーツからざっと加工。ただ、この素材は反射強度が強いためテカテカしていたのを忘れていて失敗しました。ペイントでごまかしましたが。シビレステッキはかぼちゃぽんから適当に加工。ボタンも忘れずに。

このデザイナーの方は、昔はこういったアニメのデザインを数多く手がけておられました。シルエットですぐこれと分かり、色合いもビビットでセンスがあり、さらにメカ類はギミック満載という子供心をくすぐるデザインは、今でも通用するものだと思います。まあ、このデザイナーの方はどんどん平面的というか女性的になっていったので、初めてお名前を認識したときは興味が無かったのですが…。

私はキャラクター物なら70年代くらいのデザインセンスが凄く好きです。よく言ってますが、80年代くらいのはかなり苦手なので、あまりこねる気にはならないのですが、70年代くらいのものなら今風にちょっとリフレッシュさせて作るのも楽しいかもしれません。

仁王立ちさせてもカッコイイですw


tech_b75.jpgこちらは藤宮さんとゴリマさんに期待されて(?)ざっと抜き猫から加工しました。本当にざっとですw


tech_b76.jpg大きくしたものもついでに。口は開きませんw







拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-271A フェイリス・ニャンニャン(104作目くらい)

tech_b45.jpgリクエスト(強制)をいただいて製作しました、Steins;Gateのフェイリス・ニャンニャンです。

かなり前から作れ作れと言われていてようやく作り始めたのですが、なかなかやる気にならず、結局、年を越してしまいました。髪のエクステを4種類も試して達成感を得たのと、前髪&後ろ髪が智里スタイル以外に、良さそうなのが無かったのも原因ではあるのですが、頭だけ作って放置しておりました。


tech_b46.jpg顔はアオリちゃんからの加工です。十里紅葉さんが現在twitterのアイコンに使っておられますので、十里紅葉さんのアイコンを(意味も無く)再現できるようにしてありますw 髪は再び智里スタイルです。額に前髪が近い場合、重宝します。エクステは、いろいろ試しましたが結局、三つ編みを整列させて組み直しました。頂点数が多い(確か7列くらい?)のが利点でしょうか。

衣装はスロットギリギリでなんとか形にしました。いちばん時間をかけたのがエプロンです。ジャンパースカートのフリルを平坦にし、膨張ツールを使って盛り上げています。膨張ツールはたまに使いますが、メインに使うことなんかAK47シリーズで雪のベースを作って以来でしょうか。あれも帽子を一度平坦にして、膨張ツールで盛り上げています。

膨張ツールはまた、フリルのボリュームを増すのに便利です。平滑で加工しているとフリルにボリュームがなくなることがありますが、膨張ツールを上手く使うことでボリュームを増すことが出来ます。ヘッドドレスの最終的なボリューム調整も膨張ツールを使いました。膨張ツールは、逆方向への加工(法線の逆方向への膨張)があれば優秀だったんですがね…。

なお、丸いものを手に持たせると、ついつい盾を作ってしまう性分ですw


tech_b44.jpgたむたむす~るでの製作は、ロングスカートと靴が難関です。今回は横に広がったスカートでしたので、素材テストで苦労はしましたが、素材を3種類組み合わせてなんとか再現できたと思います。これがタイトなスカートだとはっきり言ってまともに加工できません。

ペイントについては、元絵のテクスチャがかった感じを出したかったので、ハッチングによるノイズを入れてあります。ハッチングと言っても、ペンのように綺麗には入らないので、ペイントを最小にしてドットを撒いたような感じになっています。塗りが荒くなってタッチが強くなったと思います。黒い部分のレザーっぽさも出た気がします。

画像は十里紅葉さんです。表情をびっくりにするとこんな感じになりますw


tech_b49.jpgそしてなんとなく武蔵さんに着せました。





拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-269A 格闘ねこ (103作目くらい)

tech_a92.jpg記事を描くのをすっかり忘れていましたが、某格闘ゲームネタです。私は2までしか知りませんが、7とかまで出てるんですね、最近は。それで、何故突然今回このネタかというと、公式のイメージイラストと、公式の3Dモデルがあまりにもかけ離れていて凄く気になったからです。元絵も確かに顔の情報量が少なく、想像の余地はたくさんあるのですが、いやこれは完全にコスプレだろ…と思うくらいイメージが違うので。情報量が少ないので、今回特に顔はペイントしてません。唇の色合いを薄くしたくらいです。

顔はアオリちゃんベースに作ったのでちょっとリアル寄りです。某格闘ゲームも初期からリアル寄りでしたので、せめてこのくらいだろうというイメージです。髪についてはまた智里スタイルです。エクステと色合いが合いませんので、ほつれ髪でごまかしてます。


tech_a91.jpg衣装については、襟周りの構造と手、スカートが面倒でしたが、何をどう工夫したか既に覚えておりません!適当にやっただけかもしれません。

指については、第一関節を折りたたみ、第二関節をデフォルト(0を押す)にして、第三関節のみを動かせばにぎにぎできます。スカートについては、ジャンパースカートの襞を途中まで平坦化、先の襞をひとつひとつ真横からの視点で横向きに変更。襞の上側と下側をそれぞれ選択で分けながら広がり具合を調整しました。ver.5では揺れないのでつまらないですが、ver.4で調整してありますので、揺れても問題ありません。


服がかわいいのでいろいろ着せ替えて遊んでました。
tech_a93.jpg tech_b17.jpg tech_b15.jpg







拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-267d 駆逐艦 秋月 (102作目?)

今回もまた、秋イベントで何かつくろう!と意気込んでいたのですが、なんとイベントそのものが開始翌日の昼休み中に終わってしまったので、艦これそのもののやる気が空回りしてしまい、その後、しばらく艦こればかりやってました。もともとプチイベントとは告知されてたのですが、夏イベント同様の準備(50レベル以上の戦闘艦全てに三重キラ付け、しかも当時より数が多い)をしてたので…。

R02-267d 駆逐艦 秋月まあそんなわけでしたが、今回の新艦、プチヤマト的なかわいさの駆逐艦 秋月を製作しました。背が高そうなのがいいですね(?)。顔と髪はすぐにできたのですが、その後、腰の造形にこだわりまくった挙句、微妙にやる気を失ってダラダラと続けていました。最終的には、藤宮さんの新作を見てやる気が加わったのですが、ペイントの時点で下降。結局、10日もかかってしまいました。


R02-267d 駆逐艦 秋月顔は製作途中の北上さんから改造したのですが、すでに北上さんの時点で左右対称になってなかったりして秋月さんも左右非対称です。アオリちゃんもそうでしたが、瞼を特殊加工した際にどちらも左右対称ミスをやってます。

髪は、最近、前髪の揺れが控えめでお気に入りの智里スタイルです。揺れが控えめなので、おでこに前髪が埋まりにくく、房を細く加工しても崩れたりすることが無いのが良いですね。おでこのアホ毛だけエクステンションの子狐耳Exを使っています。智里スタイルに使えるエクステンションは少ないのですが、子狐耳Exや琴リボンExなら色合いとテクスチャが合っていて上手く加工すればいろいろ使えそうです。

ペイントはできるだけ元絵に合わせています。胸の部分はいつものように手描きリムライト(w)です。白い服は仕上がりのイメージがしっかり出来ていないと難しいですね。


R02-267d 駆逐艦 秋月腰のラインにはかなりこだわって作っています。そのために、珍しく胸の幅を詰めています。腰の部分はコルセット状になっていますが、前にボタンがあるのでバックは閉じてるんじゃないかという解釈です。ただ、腰の部分を絞っていますし、中破時の画像に掛け金が左右一対見えますので、ここにベルトをつけています。何らかの艤装がついている可能性もありますがw

今回、魚雷発射管MODを使ったのは太股の交換砲身のみです。本当は靴や胸のタイ止め?にも使えばよかったのですが…手抜きですね。

スカートのスリットについては、この砲身交換のために左側のみについてるんじゃないかという解釈です。画像では右側も作っていますが、左右対称でつくったオマケです。それから、元絵のミスじゃないかと思うのですが、交換砲身のベルト。金具が逆じゃないかと思います。


R02-267d 駆逐艦 秋月高角砲ちゃんについては、いつものように現物の図面から目測で作っていたため、画像のようにちょっとリアル系になってしまいましたが、たむたむす~るでちょっと加工するだけで元絵のようなデフォルメに仕上げることが出来ました。概ね。


R02-267d 駆逐艦 秋月で、こちらがデフォルメ版です。口のパーツにはかなりポリゴンを割いてありますので、簡単な表情をつけることができます。



なお、今回はこちらのMOD、ツールを使用しています。
・妖精さん協力による拙作、全身mqo素材(魚雷発射管MOD)、ブラ艤装MOD
・たむ式メーカー(alp2pmx) ~ヘッド交換による表情調整のため


たむたむす~るでの秋月さん表示



たむ式メーカー(alp2pmx)によるMMD変換
たむたむす~る版より、身長10%増しくらいになっています。


Masked bitcH
音楽 ギガさま
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18684672
モーション ごしかんさま
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20093796

よりお借りしました。
拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

122-266d にこにそちゃん

tech_a26.jpg発表されたばかりのにこにそちゃんを、頭だけ作りました。その後修正もしておりますが、約100分で製作。この手の顔は、私の超苦手分野でしたので挑戦してみました。できるだけシンプルなデフォルメで仕上げてあります。横顔だけMMDを参考にしていますが、基本的にイラストを元にこねてあります。

髪のエクステがくすんで見えますが、これは本体に智里髪をつかっているためです。智里髪は金髪が綺麗に見えるのですが、エクステとの相性はよくありません。あと、デカイのは私の仕様ですw 頭だけ大きくすればイラストくらいのバランスになると思います。

あまり書くことも無いのでSSだけ貼っておきます。

tech_a23.jpg tech_a25.jpg tech_a27.jpg
拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-256d 『こいなか』 久堂 舞 (99作目?)

tech_968.jpg先日からこねくと動画用のネタに作っていた子です。珍しく原作タイトルとキャラ名を出してますが、実を言うとtweetが原作公式の方に見つかってしまいましてw おとうさんに最後の言葉を告げて逃げようかと思いましたが、ありがたいことにお褒めの言葉をいただきまして、こちらも製作ネタにさせていただいた事のお礼を申し上げました。


tech_971.jpgそういうわけで、ぜひご興味ある方は『こいなか』(リンク先R18)をよろしくお願いします。あ、私は買ってなくて、見かけたこの子がかわいくて作っただけですのでw アドヴェンチャー系のゲームは相当気合入れてやらないとまともにプレイできないんです。HCTの紙芝居アドヴェンチャーでもギリギリです。

実を言うとこねくと動画のためにのどかヘッドが分かりやすいかと思い、のどかヘッドで作ったのですが、イラストが思ったより千里目寄りだったので、千里ヘッドで作った方がよかったかもしれません。モーフがちょっと合ってません。こねくと動画では丸っこい顔で作ったのですが、後で参考にした立ち絵ではもうちょっと尖った感じの顔でしたので、動画撮影後に調整してあります。それからヘアピンの位置とか髪とか違ってたりしてます。資料画像3枚しか落としていなかったので。


tech_972.jpg目は横顔の目尻を再現したのですが、これをやると目の追従があまり再現されないので注意してください。たむたむの目は凹んでいるからこそ追従するように見えるので、凸気味にすると追従が鈍くなります。

服は襟、タイ、袖以外はみけねこメイド服がほとんどです。かなり無理矢理ですが、スカートもそれっぽく再現できてると思います。靴と背面はわからなかったので適当です。スカートはこれだけ変形させているとテクスチャも一定ではなく、かなりペイントし辛かったですが、何とか塗り重ねて見えるようにしました。わざわざ手塗りっぽい影まで入れていますw


tech_970.jpgあとこの子、胸がかなりでかいのですが、服がそれっぽくなってるだけで中身はデフォルトですw 胸の大きいボディを持ってきたら今度は大きすぎて調整が面倒だったのでそのままだったりします。

そういえば今回はver.5のストッキングを使っています。アルファがいい具合に入っている素材なのですが、下の肌が透ける為あまり濃い色にはできません。今回は、色を補正して色合いを変更。変更した色合いを計算に入れて、肌色が透けて見えるように色を選択。ポチ塗りでストッキングの延びている部分を塗っています。それから、イラストにある太もものハイライトも入れてあります。

最後に宮崎ちゃんの制服で一枚。

拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-258d ビッグウェーブさん

少し前に話題に上がってあさはかさんに作れと言われた(w)んですが、ちょうど別のを作っていたので作りませんでした。あさはかさんは無茶振りする担当だそうですのでそれはまあいいのですが、 そうしているうちにビッグウェーブが来たようですw

tech_956.jpgというわけで、R02-257d完成してすぐに、60分一本勝負じゃないですが、急遽改造しましたw

顔の塗りはセル調にベタで影を付けています。実を言うとセル調の塗りは苦手というか、動く立体にはあまり向いてないような気がして使っていないのですが、SS等の止め絵には向いていると思います。3Dで2Dっぽい絵を作るにはセル調の塗りが最適かもしれません。

動くセル調の影というと、トゥーンシェーダで処理したものがありますが、あれは自動計算している分、微妙にニュアンスが違うというか、手描きの嘘が上手く出せてないことが多いので、かなり時間をかけて調整したもの以外は個人的に微妙な気がしましてそれほど興味が無かったりします。その点、たむたむのシェーダはかなり好みでした。ただ、リムライトなんかの処理はそれほど好みでは無いので、普段はあまり強くかけていません。

で、どちらかというと、グラデーションのついたイラスト!が私の目指すところなのです。ただ、オールインワン気味のテクスチャでペイントする場合はプラモに近い形でしょうか。光源処理はされるのですが、プラモにリアル感を出すためにグラデーションでペイントするみたいな。

拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-257d 知らない子その2

横顔補正のこねくと動画を撮ろうと思っていたところ、youtubeでリクエストをいただいたのでついでに製作しました。頭は心愛ヘッド+心愛髪セットです。心愛ヘッドは規格がいろいろと新しい上、表情が豊かで加工しやすいヘッドです。表情がちょっと豊か過ぎるので、咲姫ヘッドを好まれる方もいらっしゃるかと思います。

tech_957.jpg先日おとうさんと話をしていて、心愛ヘッドは睫毛さえ上手く扱えれば初めての人にも使いやすいという話が出てきたのですが、睫毛は飛び出ている部分を平滑で引っ込めてしまえばわりと扱いやすくなると思うので、その様子もついでに撮影しました。

引っ込める方法は、単純に飛び出ていない部分を非選択にし、範囲指定移動でざっと引っ込めてから平滑をかけるだけです。ただ、表情モーフのせいで目を閉じるとこの部分が多少飛び出してしまいますが、この辺は仕方が無いと思います。引っ込めた睫毛は、初期化して飛び出ているところを選択し、undoして戻すで元の形状に戻りますので、位置を合わせて加工することで今回のような睫毛の加工が簡単にできます。


tech_959.jpg顔自体は、アニメ顔なのでちょっと平面的にしたほうがいいかなと思い、あまり奥行きはつけていませんが、もう少し奥行きをつけた方がよかったかも…。

アニメの顔は、作画ごと、あるいはカットごとで顔が結構違ったりしますので、3Dに収めるのはイラスト一枚絵に比べて大変です。つじつまを合わせるのは難しいですが、いろいろ試してみるのはそれはそれで楽しいですね。口は、キャラクターをよく知らないので適当に表情つけていますが、範囲選択でお好みの口元に変えてくださいw

髪の毛については心愛さんの髪をストレートにこねなおしています。心愛さんの髪も、セット髪にしては分割されていて扱いやすく、髪の先端が黒くならないのでほつれ髪多めで明るい色合いの髪を作るときによいかもしれません。思ったより融通が利きそうですが、セット髪の欠点である、テクスチャの陰影だけはどうしようもありません。陰になる部分の髪の色合いが他と違うので、色合いが合わない場合があります。


tech_958.jpg制服は、セーラーなので咲姫さんの制服から加工しています。体験版では表示されません。

今回は、手間を省くために久しぶりに外部テクスチャを使っています。最近は、ALP2PMXで一発変換できるので楽ですが、以前は大変でした。もう一年以上前になるので、チェックスカートのテクスチャの組み方とか忘れて、Illustratorファイルをどこにやったか探し回りましたw 上着はPhotoshopファイルで、以前作った大洗女子学園の制服から色を補正してあります。

シームやボタン、袖口、タイなどの細部や影はあとからたむたむす~るでペイントしてあります。以前はシームやボタンも全て外部テクスチャでしたが、最近は手塗りした方が早くて綺麗にペイントできます。

こんな感じですがどんなもんでしょう?キャラクターが分からないため表情なんかは調整してください。口元、目元を正面から範囲移動でちょっとだけいじるだけでもかなり変わってきます。あと、時間があったら製作初期段階の動画も公開します。が、よく考えたら、心愛ヘッドは横顔補正はしなくてもほどほどに見れますし、あまり横顔補正動画には向いてないことに後から気がつきましたw 後ほど、別の加工を撮影して、そちらを先に公開したいと思います。

なお、当方リクエスト等は承っておりません。


拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

北方棲姫さん やっつけ

北方棲姫さん

画像は、深夜のたむたむ60分一本勝負といいつつ、2時間弱かかったやっつけの北方棲姫さんです。


艦これ夏イベント、E-1があまりにも酷くて投げていましたが、磯風さん完成とともに突然運が向き、E-6まで苦労することなくクリアしてしまいました。

E-2~5までは大破撤退が各エリアで1回のみ、逸れたのもE-3で2回、E-4で1回、E-5で北ルート撤退5回、難関のE-6でさえ大破撤退が9回、逸れたのが1回という好成績でした! しかもボス戦は、E-6で隊列ミスしてA勝利だった以外はすべてS勝利。ダブルダイソンに至っては戦艦1隻、空母2隻中破、残った空母1隻も攻撃前に中破の状態から、夜戦で北上さんが旗艦を狙撃、喜んでいる間にもう一隻の姫も長門さんか大和さん(見てなかった)が沈め、奇跡のS勝利でラストダンスが1回で終わりました!

磯風さんとか完全に諦めてたんですが、なぜか手に入ってしまいました。艦のレベルはあまり高くなかったんですが、30/50以上の艦が大量にあったので、最後は支援にさえ使ってない戦艦、空母が余るほどでした。


あとついでに、期間中に無理矢理提督レベルを上げ、105にした翌日、明石もゲットしました。レア艦も、初風x2、清霜x3、早霜x1、天津風x1、大鯨x3?、まるゆx1?、谷風x2?、浦風x3?、浜風x1?、秋雲x2、夕雲xいっぱい、巻雲xいっぱい といった感じで十分すぎるほどドロップしました。


というわけで皆さん。たむたむす~るでこねたら運が向きます。間違いなく。 拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-249d 駆逐艦 磯風さん

R02-249d 駆逐艦 磯風さんさて、艦これ夏イベントの最中なのですが、同時進行で何か作ろうと思い、新艦情報を待ちながらE-1を斥候しておりました。当初は20台、30台の艦で何とかなるだろうと思い、実際に初回3戦目まで進みましたがボロボロになって帰ってきました。1戦目、2戦目は何とかなりそうですが、3戦目はかなり厳しい上、ボスで逸れたりしてたので厳しい感じでした。

作る艦むすはというと、ひと通り情報サイトに出揃いましたが、駆逐艦ばかりな上、量産型として期待の雲龍さん!が、なんだかモチーフがチャイナチャイナしてて艦むすから大きくずれてるんで期待外れでした。とりあえず、作り甲斐から選択して磯風さんを作ることにしました。


R02-249d 駆逐艦 磯風さんイベントの方は結局、ルート固定の編成を調べてきて、挑戦し、2戦続けてゲージ削ったのですが、その後なんと10回くらい撤退が続き、嫌になって投げ、磯風さんに集中することにしました。おかげでイベント翌々日には完成にこぎつけました。まあ、その後艤装を少しディテールアップするのですが。


R02-249d 駆逐艦 磯風さん顔は通常立ち絵ではジト目なのですが、中波では弓なりの普通の目になってます。心愛ヘッドでは、ジト目で製作すると普通の目を表現することができず、しかも困惑などの表情ではジト目モーフ追加であまりよくありません。そこで、困惑表情で通常立ち絵になるように調整し、悲しい表情では画像のように弓なりになる目に調整しました。通常目はもうひとつ下の顔になります。

いつものことですが、、萌え絵とかはっきり言って苦手で、ジト目も少し前まで『ジト目って何!?』な状態でしたので、あまり得意な顔ではありません。まあ、ジト目好き?のゴリマッチョさんに評価していただけたので良しとしましょうw


R02-249d 駆逐艦 磯風さん髪についてはかなり適当に作っているので特筆すべき点はありません。エクステ+リボンは、エクステのあまり動かない部分の先端にリボンを持ってくることで、そこそこ見えるようにしてあります。なお、最初に公開した髪型は、前髪サイドが顔にかかっているような形にしてありますが、元絵はどちらかというと前に流れてるのでこちらの修正版ではそのように変更してあります。サイドの髪は、パッと見で頬のラインに影響を及ぼしますから、SSでは結構気を使います。

服はいつもと同じように制服ですので、作るのは簡単です。スカートの丈、セーラー服の胸から裾にかけてのライン、腰のふくらみを元絵に合わせて調整します。今回も胸が無いのでシルエットが綺麗にもっていきやすく、苦手な白い服のペイントにもそこそこ慣れてきたのでそれっぽくペイントする事ができたと思います。

顔と髪、服を含めた本体はイベント2日目には完成していました。ニコニコでは早過ぎると評価をいただき、たむたむす~るの利点である即興性が宣伝できたようで幸いですw ツールの加工効率が抜群なんですよ皆さん!


R02-249d 駆逐艦 磯風さん艤装は最初に思った以上に面倒でした。かなり細かいパーツがある上に、構造がよくわからないパーツだらけで浦風さんとか調べたりもしましたが、わかる部分だけ再現してあります。今回は魚雷管パックMODは使わず、ブラ艤装MOD(正確には服素材ですが)と、MOVEICP(手にヘッドアクセの加工結果を移すツール)を使っています。

元絵は、左右の魚雷発射管のサイズが微妙に違う感じなのですが、とりあえず同じサイズで進めています。艤装パックmqoに含まれる魚雷発射管は、ディテールが少ない上、あまり褒められた形状をしていないので、もういちどそれっぽく作り直してあります。連装砲は、ほぼ元のまま。対潜爆雷は砲身から作ってあります。


R02-249d 駆逐艦 磯風さんディテールも今回は比較的細かい部分まで創りこんであります。というのも、艤装の塗りがセル調に近いというか、コントラストのあるグラデーションを使わずに平坦に塗り分けてあるので、これを再現しようと思うと不自然な影をつけなければなりません。かといって影が少ないと単調な塗りになってしまいますので、ディテールで補おうという魂胆です。

細かいところでは、爆雷やアンテナのワイヤーまで作ってあります。元のパーツは46cm砲の砲身で、これを補足して加工してあります。このくらいのサイズになると、四角変形の辺をつかんでの一軸方向のみの拡大縮小は気をつけなければいけません。辺をつかんでの拡大縮小はつかんでいる間、なぜか頂点の微小な回転を伴います。普段は気にならなくても、このサイズになると頂点の並びがおかしなことになるので、できるだけ、四角変形でのXY軸固定移動で代用します。


R02-249d 駆逐艦 磯風さん腰の接続部分はよくわからないので島風や雪風を参考に適当に半球状の接続パーツに仕上げていますが、腰前のパーツと、背中側のパーツの高低差が激しいので組み合わせに苦労しました。

そんな感じで完成です。
腰周りは右の画像のような角度から見るとかっこかわいく仕上がったと思います!

なお、完成後、E-1のボス到達率が飛躍的に向上。結局、斥候に十数回、そのために使ったバケツが60個くらい?本編成でも21回の出撃、6回の到達、2回の装備ミスでのルート逸れという結果でした。調子が良いときは続けざまに突破できるので、完全に運ですね。

E-2は磯風効果のためか、わずか7回で終了。ボス到達は6回でした。人によってはこちらが難関という話ですが、私には天国でした。まあ、運次第ということなのでしょう。
拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-248d 駆逐艦 磯波さん

R02-248d 駆逐艦 磯波さん次は磯波さんです。綾波さんの次にかわいいイラストの駆逐艦だと思います。あさはかさんも一押しです。

基本的に綾波さんからの改変ですので、艤装の追加を含めても平日で3日しかかかってません。服の色違いと背面艤装、右手の12.7cm連装砲がB型からA型に変わってます。もともと、A型が作れるような構造にしてあったので、すでにヘッドアクセで以前作ってありました。これを衣装の部位変更MODで手の装備に移植してあります。


R02-248d 駆逐艦 磯波さん顔については悩みましたが、綾波さんよりは似せられたと思います。正面からの顔が難しかったので妥協してますが、素朴な美人になってると思いますがいかがでしょう。あと、目の色を変更したときに肌の色合いがリセットされて白っぽくなってますが、もともと綾波さんと同じく、少し黄色寄りの濃い肌色となってます。


R02-248d 駆逐艦 磯波さん艤装については、すでに以前、吹雪型艤装として発表していたものなので、あまり書くことがありません。綾波と同じ色合いでペイントしなおしてあります。あと、ブラ艤装の追従ボーンと、肩のベルトの追従ボーンが異なるため、どうしてもずれてしまいます。この辺、ちょっと残念ではありますが、ぴよぴよリュックよりはいいかなと思ってます。

手持ちの連装砲も、以前作っておいたものに取っ手とストラップをつけ、ペイントしてあります。

服も色合い調整やPhotoshopの調整ではとても上手く行かないと思ったので、セーラー服部分はすべて塗りなおしてあります。襟と袖では少し色合いが違うのが吹雪型の特徴です。スカートについてはす~るのオブジェクトカラーで調整しました。


R02-248d 駆逐艦 磯波さんざっとこんな感じです。
磯波さんもかわいい!





拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-246d 駆逐艦 綾波さん

R02-246d 駆逐艦 綾波さんさて、今回は艦隊これくしょんのイラストでは一押しの綾波さんです。最初のころから興味はあったのですが、どう考えても艤装が半端になってしまうのは目に見えていたので手を出していませんでした。顔も再現できるか自信ありませんでしたし。まあ実際、あまり再現できてる気がしませんw


R02-246d 駆逐艦 綾波さん実は製作にかかる前、綾波さんに改二が来たのですが、改造をためらっていました。改造してしまうのが忍びなかったのです。艦これ以前に大日本帝国海軍の艦はそれだけでかなり感情移入してしまうものがあるのですが、女の子と組み合わせるとかかなり胸に刺さります。艦これはできるだけ軽いノリのギャルゲーで行って欲しいのですが、飛龍改二とか綾波改二とか、切羽詰った感のあるイラストは胸に来ます。

あと、史実を匂わせるような台詞や、漫画、動画とかもかなりきますので、嫌いじゃないんですが、私の反応がそっけなかったとしても気にしないでくださいw 艦これ自体も、その辺ギリギリの線で水平飛行を楽しんでいるので。


R02-246d 駆逐艦 綾波さん顔については60分一本勝負と称して、顔と髪を1時間でざっと作りました。その後、思いついたときに何度も調整してます。髪は適当に作ったのですが、結局良い代案が浮かばず、そのままです。

もうちょっと幼い感じで下膨れなぷにぷに感を出しても良かったかもしれませんが、そこまで再現できるかわからなかったので作ってません。もともと、幼い感じとかかわいい感じの顔は本来、不得意分野なのです。八頭身のストイックなイメージの絵しか描かないもので…。


R02-246d 駆逐艦 綾波さん艤装は、魚雷管パックMODとブラ艤装MODを使っています。もともと、綾波さんのような駆逐艦の艤装を作るために考えた全身mqoでしたので、簡単に再現できました。画像の太もものベルトは体の太さを変えると合わなくなります。

全身mqoとは言っても、あまり細かなディテールは再現できないので、たむたむす~るの基本、ペイントでごまかす方法でそれっぽく見せています。


R02-246d 駆逐艦 綾波さん制服については適当に作って適当にペイントしてあります。さすがに半年間制服ばかり作ってたので、服のラインとかは上手く表現できてるとは思いますがどうでしょう。blogの最初のころの記事から書いてますが、やはり、女の子の服は、胸が無いほうがきまりますねw

なお、胸のリボンで無駄に1スロット消費してます。北上さんとかの場合は、これを2つ目の魚雷管パックに変えて、五連装魚雷x2を再現できないかなと思っております。

好みや解釈の違いもあるとは思いますが、綾波さん、いかがでしょうか。




拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-247d 潜水母艦 大鯨さん

R02-247d 潜水母艦 大鯨しばらく更新がありませんでしたが、サボっていたわけではありません。製作に集中していて記事を書く余裕…というか興味がなかったのです。とりあえず艦これのイベントを再開したので入渠待ちの間に記事を書いています。

とりあえず、先日、全身mqoセット(魚雷発射管パック)が完成し、これを使って艤装を作るのが楽しくて仕方がないので、現在のような状況になっていますw

さて、今回の大鯨さんです。特に作る予定もなかったのですが、2-5でドロップしたらあさはかさんに作らないと許さないと言われ、製作を開始しました。無茶苦茶です。おかげで、完成後に大鯨さんがドロップしました。私のところにw

(一応、あさはかさんもイベントでドロップしたそうですw)


R02-247d 潜水母艦 大鯨今回、全身mqoセットこと、魚雷管パックMODを使っていますが、ヘッドアクセを体装備に移すMOD(便宜上、ブラ艤装とよく呼んでます)も使っています。この辺はいずれ、よねぞん改にて詳しい記事を書かせていただきます。

魚雷管パックMODは魚雷袋、太ももの艤装、左腕のアンテナ、手首の毘式四十粍連装機銃です。背中の艤装はヘッドアクセから加工し、背中に移動したブラ艤装。なお、手持ちの鍋バッグはただのロケットハンマーです。


R02-247d 潜水母艦 大鯨まず本体から作りましたが、顔は作りかけの綾波さんから製作。このイラストレータさんは、横向きだと頬がぷっくりしているのに、正面はわりとすっきりした顔が多いのですが、それをナントカ再現しようと試みてます。鼻は目立たないので、鼻のラインは埋めてあります。

髪は固定部分が多くて申し訳ないのですが、たむたむす~るは髪の先にリボンをつけるのが困難です。この辺、エクステンションのボーンの種類を判別し、数的に揃うようなら、髪の毛のボーンにつける100%ウエイトの素材を作りたいなと思っております。そしてできるなら頂点数が多くてペイントできる、ウエイトの乗ったエクステンションを……。

髪の毛はペイントもできませんので、色合いの調整ができません。なのでこういう髪の再現は難しいんですよね。


R02-247d 潜水母艦 大鯨魚雷管パックMODが入ったため、複雑な構造の艤装も比較的簡単に再現することができます。右の画像の鎧のようなパーツも、分割の多い面が用意できるので画像のように作ってペイントする事ができます。テクスチャはポリゴンに対してほど直角で一様なのでペイントもしやすいと思います。この足のパーツですが、後になって作り変えてあります。上のSSでは再現されてません。

魚雷袋と魚雷は頂点消去をしまくって作ってあります。切った貼ったを繰り返して、魚雷の二重反転スクリューもほどほどに作ってあります。羽根一枚が三角ポリゴンですが…。

手首の機銃は、高さがどの程度あるのか元絵からは判断が付かないので、少し背を高め(実銃に近く?)にしてあります。本当を言うと、この手首にもうひとつ魚雷発射管を追加すべきでした。実はひとつ余っていたのをスカートのボーンにくっつけてしまっていたのです。機銃はひとつ上のボーンに追従するので、手首を回すと付いてこなかったりします。残念。


R02-247d 潜水母艦 大鯨背面の艤装は、まずヘッドアクセの艤装セットで製作。ペイントした後、ブラ艤装に移動。背中に追従するようにしてあります。当然、動作させるためのボーンなんてありませんので、クレーン等は固定ですが。

構造は良くわからないので、適当に画像のように仕上げてあります。元絵の再現は無理ですw こういう部分、艦これは元絵に従うか、実艦を元にするか、間を取るか、悩みどころなんですよね。なので、解釈が人によって違うと思います。他人の作った艤装の構造が違うと思ったら、ケチをつけずに自分で作ればいいのですw たむたむす~る艦これでは幸いそういう人は見かけませんが。


tech_842.jpg服の胸の部分は縦長になるように加工してあります。袖のところをちょっと失敗していて、ウエイトの境目にラインを引いてしまったので、手首を動かすとラインが広がってしまいます。

ちょっとクセがありますが、かわいい大鯨さんが完成しました。 拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

艦これより、大鯨さん本体ほぼ完成

tech_813.jpgしばらく…というより、艦隊これくしょんを始めてから全く艦むすを作っていなかったのですが、やっと最近、製作を再開しました。といっても、港湾棲姫を作りかけで満足して放置していたり。綾波さんに手を出したりしていましたが、先日、大鯨さんがドロップしてしまったことで、まだドロップしていないあさはかさんから『大鯨を作るまで許さない!』とtweetいただき、製作する流れとなりました。

珍しい艦種は大好きなのですが、後方支援的な艦種に役立つ場など提供されておらず、ただの軽空母の前身でしかなかったりします。しかも設計書が居るとか残念仕様なので、大鯨より伊8が4隻欲しかったわけですが、あさはかさんより先にドロップしてしまった以上仕方がありませんので製作開始です。


tech_812.jpg顔については、珍しく瞳を4パターンすべてペイントしてあります。特に今回は、涙目も塗りました。普段はアニメーションが面白いので、あまりペイントしていなかったのです。涙目は、表情ではほぼすべて半目になっています。なので、ハイライトを通常目の位置に描くと外から見えず、目の中心もあまりみえなかったりして、目を剥いているように見えてしまいます。

あ、関係ないですが、私、アへ顔?とかの白目剥いてる目ってすごく苦手なんです。 MMDとかで(モデルの関係か?意図せず?)白目剥いてる表情の動画がしばしばあるのですが、あれがすごく苦手です。滅茶苦茶トーンダウンです。まあ、個人の好みの問題ですけどね。

まあ、そういうわけで、瞳の中心がずれると変な顔になるので、瞳の中心とハイライトの位置を、普段の位置よりぐっとさげてあります。おかげで、半目の状態でもカワイイ感じになってると思いますがいかがでしょう。


tech_817.jpgさて、ここまででほぼ完成!とか言ってたのですが、エプロンの裾の鯨ペイントを忘れていましたw さらによく見ると胸のところに紐が。最初、割烹着型かと思っていたのですが、紐があるということは下の服とは別パーツのエプロンかな?と思い、ここにきて作り直します。

背中側からのイラストを見ると、腰の上に煙突が付きます。その部分を避けて紐をX字に張ります。望さんと同じエプロンですね。さらにこの素材のエプロンドレス、結び目の部分が片面しかペイントできません。これを半分だけ反転し、少なくとも外からは白い紐に見えるようにごまかしておきます。


tech_818.jpgがしかし!葉桜さんから、紐は首のところで一周してるだけでは?という提案が。なるほど、それなら襟の上に紐が通っていることも納得がいきます。

再び作り直します。頂点をすでに消した部分がありますが、ここは妖精さんの不思議ツール、消去頂点復活ツールで頂点を復活させます。首周りを作り直し、紐が通るので歪ませておいたセーラー襟を元に戻します。

まあ、大体こんな感じじゃないでしょうか。ここまで製作期間2日(1日は休日)です。

拍手コメントページへ

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

R02-245d れぼりゅーしょん衣装

R02-245d れぼりゅーしょん衣装今回は、ドダメイクPさんが作っておられたキャラクターの衣装を製作しました。またチェック柄ですが、衣装のテクスチャ解像度がある程度あったのと、ラインが無茶な構成ではなかったので何とかなりました。

いつも言ってますが私、でかい子が好きで、たむたむす~るで製作する場合でも、元ネタがない場合は足の長さがほぼ最大です。元ネタもでかい子らしいのですが、イラストからそれほど大きいイメージが得られなかったのと、ファンアートが微妙だったので本体のほうは二の足を踏んでいました。

でかい子のイラストは、骨のつき方や体のボリュームが違いますし、そこが表現できなくても他の普通の背のキャラと並べて、少しでも大きく見えればそれで十分魅力的なんですよね。


R02-245d れぼりゅーしょん衣装服の構成は迷いましたが胸周りの服の重ねを綺麗に出すために、ジャケットA、パーカー、ジャンパースカートとわざわざ3つもスロットを使っています。これにアクセサリ用の荒縄の1スロット、下半身の情報が無いため予備の1スロット(画像では靴下)を空けてあります。

一日で作ったものですが、半分以上の時間をかけたのがスカートです。ジャンパースカートを平らに伸ばすという面倒極まりない作業をやってますが、次回同じことをやる場合は、もう少し簡単に綺麗に仕上げる自信があります。(すぐ忘れそうですがw)

ペイントは、開始したのが遅い時間だったので簡単に済ませてあります。全体的にあまり時間をかけていません。スカートなんかも、できるだけ簡単にそれっぽくを目指しています。

手首まわりだけ、ポンポンのために頂点を省略し、袖の手首追従を諦めており、気になってます。手持ち装備でポンポンを作ってごまかすか、余った袖パーツを駆使して作るくらいでしょうか。まあ、その辺はドダメイクPさんに伝えてあるのでやってくれるかもしれませんw

拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

R02-244d アイリ/ゲジ姉(88作目+)

R02-244d アイリ/ゲジ姉ご要望をいただいていたアイリさんの衣装です。画像はアニメのエンディングをうろ覚えでイメージしたものですが、私はゲームもアニメも横で見てた程度で話を把握しているわけではありませんw なんとなくで作ってますので、違うといわれても困りますからご了承を。

あと、原画のイラストレーターさんは顔に癖があって全体的に顔が骨っぽく、パーツ配置がかなり離れてますので、そのまま立体にすると微妙な感じになりそうでした。そのため、アニメ版と割ったくらいのイメージで作っています。


R02-244d アイリ/ゲジ姉この衣装ですが、たむたむす~るでは、スカートの先にフリルをつけるのは至難の技です。そもそもロングスカートの出来がよくありません。ショートを伸ばすという手もありますが、揺れが激しくなります。今回はホワイトロングワンピの裾の二重部分を使っていますが、次回作で使ったジャンパースカートでも良かったかもしれません(大変ですが)。


R02-244d アイリ/ゲジ姉サーコート部分は、戦闘服から作っています。輪っか状のパーツからフリルをごまかして製作しています。ひねりを使ってそれっぽく見せて、ペイントでごまかしていますが、ローポリで出来も酷いものですw

ペイントは、最近良く使っている、『わ~いお茶』で使った方法。端から塗っていく方法で皺のグラデーションをつけています。滑らかな部分は弱め広めのペイントで塗り、皺になっている部分は強め狭いめのペイントで塗っていますが、強弱はその都度それっぽく見えるようにひと筆ごとに調整しています。色の相性もあってか、うまく塗れた気がします。

顔については前回から微調整。髪はスリーテールらしいので、後ろ髪を無理矢理それっぽく変えてあります。あまり出来は良くないので、前回の髪の方が綺麗かもしれません。

拍手コメントページへ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

フリーアップローダ
プロフィール

よねすけ

Author:よねすけ
TEATIME製作のらぶデスFINAL!、ネトワクネトラル カレマチカノジョのたむたむす~るについて紹介しています。

とうとう嫁にバレましたがオレの嫁はリアル嫁のみです。2次でも3次でもロリ好きや百合好きでは決してございませんのでその辺ご注意ください。二次創作エロもあまり興味ありません。ホモでもありません。


よねぞんガイド
拙作の取り扱いについて

す~る使い方(書き掛け)
す~るFAQ(書き掛け)
ヘッド一覧(書き掛け)
髪型一覧
衣装一覧(R15)
たむたむすーる系ゲーム 変更点
画像掲示板(R15くらい)

よねぞんアップローダ
ログイン式アップローダ
アップローダご利用者

mqoスロット覚書
銃2:学生鞄
銃3:盾
剣2:艤装セット
剣3:コンバーチブルバッグ
髪セット5:3Dグリッド
前髪1:オリジナル前髪1
前髪2:オリジナル前髪2
前髪4:デフォルト
エクステンション3:mannequin
エクステンション4:デフォルト
エクステンション5:3Dグリッド
ヘッドアクセ1:3Dグリッド
ヘッドアクセ2:レースリボン
ヘッドアクセ3:ヴェイル
ヘッドアクセ4:艤装セット
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Armourmaiden

FAN Art

AK47series R02-046r たずR02-164r あいのR02-165r とわR02-166r さわR02-167r たきR02-176x_1.jpg さとニミュエアリス・リデルのぞみあさいはるか
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧

Jack In The House

これで良いのかな?

すーる な日常

たむたむそ~こ

デビルの工房
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。